こんにちは

広島市内で開業医をしているものです。

久しぶりのブログ投稿です。

小寒(しょうかん)になったばかりと思いましたが

ここ数日の冷え込み、コロナ禍は身も心も冷えます。

コロナ禍では、認知症患者さんの症状悪化も問題になっております。

改訂 長谷川式簡易知能評価スケール

認知症といえば改訂 長谷川式簡易知能評価スケールというのがあります。

30項目の質問で、認知症の可能性をしらべる検査。

10分間程度の質問でできます。

なんと

30点満点中20点以下だと“認知症疑い”となり、21点以上を非認知症、20点以下を認知症とした場合の感受性は0.90、特異性は0.82(*1)

感受性が0.90といのは9割がたの認知症患者さんはこの質問で見つかる。

特異度が0.82というのは8割2分の確率で認知症と診断できる。

すごい

この質問項目を開発した先生は昔、聖マリアンナ医科大学で教授をされていた長谷川和夫(はせがわかずお)先生。

現在91歳で自らも認知症を患いながら、書籍出版、講演など現役でお仕事をされております。

認知症の予防薬はまだありません

しかし

運動・睡眠・食事をはじめとした生活習慣が有効

難聴のかたには、補聴器も有効

人と良好なコミュニケーションをすることも

またサプリも実は推奨されてます。

自身は特定のサプリを患者さんには勧めたことがありませんが、本日紹介するのは

ロスマリン酸というポリフェノール

アルツハイマー病の原因とも思われている老人斑の形成を抑制するという報告があります(ラットの脳にて実験)。

当院でも患者さんの希望者にはロスマリン酸の試食品を飲んでいただいた時期がありました。

認知症予防には

ロスマリン酸の抗炎症作用が期待されているようですが

患者さんのなかには

なぜか高脂血症が改善されたかたも

論文を紐解くと

ロスマリン酸は血管拡張作用もあり高血圧にもいいかも

ローズマリーから抽出されたからこのポリフェノールはロスマリン酸と名付けられたみたい。

令和2年11月からは翠力玉(すいりきだま)としてわかさ生活さんから販売されているようです。

参考文献

加藤伸司ら:老年精神医学誌,2,1339-1347(1991)

Colica C, Di Renzo L, Aiello V, De Lorenzo A, Abenavoli L. Rosmarinic Acid as Potential Anti-Inflammatory Agent. Rev Recent Clin Trials. 2018;13(4):240-242.

Ngo YL, Lau CH, Chua LS. Review on rosmarinic acid extraction, fractionation and its anti-diabetic potential. Food Chem Toxicol. 2018 Nov;121:687-700.

Petersen M, Simmonds MS.Phytochemistry.  Rosmarinic acid. 2003 Jan;62(2):121-5.

Deguchi Y, Ito M. Caffeic acid and rosmarinic acid contents in genus Perilla. J Nat Med. 2020 Sep;74(4):834-839.

Deguchi Y, Ito M. Rosmarinic acid in Perilla frutescens and perilla herb analyzed by HPLC. J Nat Med. 2020 Mar;74(2):341-352.

Guo C , Shangguan Y , Zhang M , Ruan Y , Xue G , Ma J , Yang J , Qiu L . Rosmarinic acid alleviates ethanol-induced lipid accumulation by repressing fatty acid biosynthesis. Food Funct. 2020 Mar 1;11(3):2094-2106.

Swamy MK, Sinniah UR, Ghasemzadeh A. Anticancer potential of rosmarinic acid and its improved production through biotechnological interventions and functional genomics. Appl Microbiol Biotechnol. 2018 Sep;102(18):7775-7793.

Elufioye TO, Habtemariam S. Hepatoprotective effects of rosmarinic acid: Insight into its mechanisms of action. Biomed Pharmacother. 2019 Apr;112:108600.

Alagawany M, Abd El-Hack ME, Farag MR, Gopi M, Karthik K, Malik YS, Dhama K. Rosmarinic acid: modes of action, medicinal values and health benefits. Anim Health Res Rev. 2017 Dec;18(2):167-176.

Vieira LC, Moreira CPS, Castro BFM, Cotta OAL, Silva LM, Fulgêncio GO, Silva-Cunha A, Fialho SL. Rosmarinic Acid Intravitreal Implants: A New Therapeutic Approach for Ocular Neovascularization. Planta Med. 2020 Nov;86(17):1286-1297.

Özdemir D, Ağrı İ, Bakirtaş M, Ağrı A, Mehel DM, Çelebi M, Özgür A. The effect of rosmarinic acid on the prevention of myringosclerosis.

Int J Pediatr Otorhinolaryngol. 2019 Nov;126:109597.
Bittner Fialová S, Kello M, Čoma M, Slobodníková L, Drobná E, Holková I, Garajová M, Mrva M, Zachar V, Lukáč M. Derivatization of Rosmarinic Acid Enhances its in vitro Antitumor, Antimicrobial and Antiprotozoal Properties. Molecules. 2019 Mar 19;24(6):1078.