オンライン初診外来

・コロナウイルス感染対策のために開始しております。

・風邪などの症状(発熱・鼻汁・咳・頭痛・腹痛・味覚障害など)

はコロナ感染症の可能性を否定できません。

当院受診前にオンライン初診外来を受診してください。

場合によっては、オンラインでおくすりを処方することもできます。

今の時期、風邪と思っても直接クリニックに受診しないことが望まれております。

他の人にコロナ感染を広げる可能性があるからです。

*オンライン診療は広島市内など当院から30分以内のところから対面診療ができるかたに限ります。

あなたの体調についてのAI問診

・オンライン初診外来のかたは必ずこちらの問診にこたえてください。

AI問診のみで9割以上の確率でただしい診断名候補(10個)が

でてくると思われます。

*当院受診予定のないかたは参考までに。かりに問診項目にお答えになられても疑い診断名などウェブ上ではだしておりません。恐れ入りますが受診を考えられてないかたは入力はさけてください。

・当院受診されるかたは初診・再診に関係なく

AI問診を受けていただきコード番号をメモしていただけたら

診療がよりスムーズになると思います。

ご協力お願いいたします。

遠隔(オンライン)診療のご案内

ご利用には患者さんの事前準備が必要です。

このような方にお勧めです
  • 診療を受けたいのに、仕事が忙しくて診療時間に病院に行けない。
  • 薬をきちんと服用していれば、症状をコントロールできるのに、病院に受診する時間がないので薬が無くなり、症状が悪化するおそれあり。

 

対応疾患

  • 高血圧・高脂血症・糖尿病などの慢性疾患
  • てんかん
  • 片頭痛

遠隔診療が受けられる方の条件

  • 病状が安定している方(※1)
  • 他の併存疾患がない方(例:肝臓病、癌など)。
  • 3回に1回は、対面診療を受けること(三か月に一回)。
  • 当院にて身体・神経診察・血液検査などで症状が安定しているかた。

各対応疾患共通

  • クレジットカード決済ができること(VISA/MASTERのみ)。

※オンライン登録が必要ですので、来院の上、御相談下さい。

【遠隔診療アプリ】操作方法マニュアル

細則

※1 初診の方、急性症状がある方は遠隔診療できません。*例外的にコロナ感染対策として風邪などの初診オンライがあります。

再来の方で症状が落ち着いている方のみです(三か月以上月に一回の割合で当院受診されて対面診療を受けられてかたのみです)。

症状が突然変化するようであれば、無理せず、対面での治療を受けてください。

※2 予約をキャンセルされた場合は、  遠隔診療が受けられなくなりますので御了承ください。

キャンセルされる方は前々日までに連絡下さい。

当日はキャンセル出来ません。

※3 ご本人以外の代理の方が、遠隔診療を受けることは出来ません(本人と同席で診療補助は可能です)。

※4 診療内容は当院の電子カルテへ記載し、診療内容を保管します。

※5 保険診療を受ける方は、月替わりに保険証の提示をお願いします。

参考

医師会ホームページ:医の倫理の基礎知識「遠隔医療」 こちら

遠隔診察はclinicsを用いて行っております。