後頭部のツボを押そう!!

後頭部にはいろいろなツボがあり、押していて気持ちよく即効性もあります。

マッサージは誰かにやってもらうのが一番気持ちよいですが、自分でやっても気持ちよいです。特に後頭部は自分でできる場所です。

時間は一分もあればよいのです。お仕事の隙間時間にでも就寝前にでも後頭部をマッサージしましょう。

玉枕(ぎょくちん)

両目の高さで後頭部を触ると頭の骨が飛び出しているのがわかります。それは後頭隆起(こうとうりゅうき)という部位です。その部位の上へりでややくぼんだところから左右に5cm位離れたところが玉枕のある場所になります。頭痛以外にも、抜け毛や白髪、めまい、鼻閉、視力低下にもよいとされております。

天柱(てんちゅう)

後頚部の中央で髪の生え際のくぼみから4cm程度外側にあるツボです。僧帽筋(そうぼうきん)という筋肉のすぐ外側になります。後頭部の頭痛や首の凝りや疲れからくる頭痛に有効です。

風池(ふうち)

後頭部の髪の毛の生え際のあたりに、ちょうどくぼんだ所があります。その場所が風池です。両手で両耳をふさぐような形で、親指で風池を上に向かって押さえるようにもんでみましょう。

風池はもともと、風のたまる池という名が示すように、風邪(ふうじゃ)によって起こるカゼの諸症状(めまい、頭痛、鼻水など)に有効なツボとして知られています。

 

有効とされている疾患

・眼精疲労・肩こり・緊張型頭痛・後頭神経痛・三叉神経痛・ストレス性疾患